忍者ブログ

大きな家のボロキッチン

別居だったはずなのに! ある日突然の「壁紙選んでね」という義母の言葉に呆然、あれよあれよという間に同居のための改装終了。 卯年生まれの私も義母が雑事から解放された年齢になりました。うさぎが茨の道を脱出できる日はいつ?

HOME • Admin • Write • Comment






店をやめてからのいつもの生活に戻ったはずなのに、なぜか慌ただしいのは師走だからでしょうか。内職を始めたこともありますが、家事に取られる時間を考えればその分余裕があって然りのはず。
それとも、体がついていかないからでしょうか?

夜帰宅して、お風呂に入るとうたた寝してしまう悪い習慣がついてしまいました。
以前は、夜が自分の時間でした。このブログも夜な夜な書いていたのです。

ところが今は、目を開けて要られません。
こっくりこっくりしながら、気がつけば深夜です。
こんなんじゃダメだと思いながらだらしのない生活を繰り返しています。











朝も早起きどころか、八時過ぎまで気がつかないことすらあって自分でも情けなく感じます。
こんなことでは義母と同類です。

夜遅くまで起きていて、冷めたお湯を追い焚きしてお風呂に入る義母に怒り心頭だった私が似たようなことをするなんて絶対にダメです。
わかっているのに体が言う事をききません。

これが年ですかね。
「年だから」義母が連発する言い訳にうんざりと大迷惑を被っていたのに、自分がいざこの歳になってみると...

でもよく考えてみれば、嫁いだ先が自営業で働きづめに働いて、結果、借金だらけの生活から抜け出すためにさらに働くために体を酷使してるんですよね。
言い訳かもしれないけど、普通にサラリーマンと結婚して同居もしなければこんなに苦労することもなく、夜遅くまで働くこともなかったんじゃないかって思ったりもします。

体だけでなく心も酷使して来たのに、今の状況が虚しいです。

にほんブログ村 家族ブログへ
  にほんブログ村
にほんブログ村 家族ブログ 舅・姑・小姑へ
にほんブログ村
にほんブログ村 その他生活ブログ 貧乏・生活苦へ
にほんブログ村
PR
Copyright ©  -- 大きな家のボロキッチン --  All Rights Reserved
Design by CriCri / Material by もずねこ / powered by NINJA TOOLS / 忍者ブログ / [PR]